土日休みの看護師のお仕事の早い者勝ち最新求人リスト トップ > 札幌で有名な夏祭りって?

札幌で有名な夏祭りって?

札幌といえば冬の雪まつりのイメージが強いだからといって、実は夏まつりも有名とされているんです。 ただし、さっぽろ夏まつりというものは1つのお祭りではないんです。 7月21日〜8月21日までの期間に、大通公園をメイン会場とした周辺地域で開催されるさまざまなイベントを総称した祭りみたいですよ。 その間に、近隣店舗などがビアガーデンを開催したりします。 ですので、普通のお祭りとは少し違うのです。 行われる内容や参加店舗(良くも悪くも店主の個性が出るものです)や企業(会社ともいわれます。 営利目的で活動を行っている経済単位をいいますね)などは毎年ちょっとずつ違いますが、主に以下のようなイベントが開催されます。
◆7月2一日〜8月半ばまで
大通り西1丁目〜12丁目までの広範囲で行われるビアガーデン(百貨店の屋上で行われていることも少なくありません)
◆8月14日〜8月20日
北海盆踊り大会(仮装コンクールなんかも開催)
◆8月18日〜8月20日
アンティーク雑貨の販売や手作り雑貨販売などが行われる「さっぽろバザール」
◆7月2一日〜8月二十日
神輿などが出る「狸まつり」「すすきの祭り」
◆7月の金曜日に2週連続
北海道(ウィンタースポーツやアウトドアスポーツにもってこいでしょう)新聞(今でも読むのを楽しみにしている方が多いようです)社・北海道(江戸時代までは、蝦夷ヶ島や蝦夷地、北州などと呼ねれていました)文化(多かれ少なかれ、育った土地のものが影響してきます)放送主催の花火大会
朝日新聞社・北海道TV主催の花火大会
◆その他、毎年色々な各種イベント
以上のように、別々の団体や商店などが行うイベント行事などを総称してさっぽろ夏まつりと呼び、市民から親しまれているものです。 特に大手ビール(ラガービール、生ビール・ドラフトビール、黒ビール・ブラックビール、スタウトといった種類があります)会社の4社が出店する大規模なビアガーデン(百貨店の屋上で行われていることも少なくありません)は、他では見ることが出来ませんね。 通り一面がビアガーデン(近年では、女性客の割合が増えてきているそうです)ですね。 祭りと言うよりは大規模イベントという印象ってありますよねが、大変楽しい期間となっています。