土日休みの看護師のお仕事の早い者勝ち最新求人リスト トップ > クリクラの料金や特徴って?DMMウォーターの料金や特徴って?

クリクラの料金や特徴って?DMMウォーターの料金や特徴って?

クリクラは、業界で初めてHACCP(総合衛生管理製造過程)を取得した安心して美味しく飲める水です。 クリクラの水が安全な理由は、NASA(アメリカ航空宇宙局ですが、この略称の方がよく知られていますね)のやオリンピック(プラスティック製のものから鼈甲のものまで色々とあり、材質によっても価格が違います)選手村でも採用されているROシステムによってます。 ROシステムとは、浄水システムの一種で、0.0001ミクロンの孔を使用し、水の中の不純物を完全に除去することで、ピュアな水を作りだすというものになります。 一般の浄水器(活性炭を使ったもの、逆浸透膜を使ったものなどがあり、それぞれ性能が畭なります)では除外することができない環境ホルモンまでもしっかりと取り除くため、水のピュア度が畭なるのです。 そして、この純粋度の高い水に、質のいい4種類のミネラル(人間にとって必要不可欠なのは十六種類です)成分(カルシウム・マグネシウム(不足すると、体に様々な不具合が生じるでしょう)・ナトリウム・カリウム(生き物にとっては必要不可欠な元素だといわれています))をバランス良く配合しており、安心でおいしいミネラルウォーター(その地域にもよりますが、水道水よりもおいしいと感じることが多いでしょう)といえるでしょう。 クリクラの料金は、ボトル1本12リットルで1260円です。 ウォーターサーバーのレンタル(貸し出す期間が比較的、短期間でしょう)料は無料ですが、1年に一回メンテナンス(こまめに行うことが状態をよく保つためには必要不可欠でしょう)料が5250円かかります。
DMMウォーターは、CMでもお馴染みの株式会社DMM.comが運営しています。 DMM.comは、DVDや生活(後で振り返ると懐かしくなることもよくあります)用品のレンタル(物を一時的に借りることです)だけでなく、ウォーターサーバーのレンタルも行っているのです。 DMMウォーターの最も特徴的なのは、山梨県知事からの許可を得て、富士山から採水した最高い品質の原水を非加熱充填していることです。 バナジウムや亜鉛などと言ったミネラルを含んでいるのに、赤ちゃん(赤ちゃんが生まれるまでは子供好きじゃなかった方も、自分の子供が産まれてみると、赤ちゃんがかわいくて仕方がないということがよくあるみたいです)のミルク(日本の乳児用の粉ミルクは、牛乳をより母乳に近づけるような加工をした上で、ビタミンやカルシウム、母乳オリゴ糖、タウリンなどの赤ちゃんに必要な栄養素を加えています)にも使える超軟水(金属イオンの含有量が少ない水をいいます)です。 スタイリッシュなウォーターサーバーは6タイプから選ぶ事が出来ます。 それでいて、ウォーターサーバー料やメンテナンス(実施しなくても不具合が起きない事を「メンテナンスフリー」ということもあります)料がかからず、送料もタダです。 つまり、1パック(最近では、韓流ブームのせいか、韓国製のパック剤などもよくみかけるようになりました)7リットルで1100円の水の料金だけが必要となります。